HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>■日常の独り言

日本のテレビは大丈夫?

ネット広告費がテレビ抜く 英国で -IT media-

ネット広告がこのようなスランプを避けられたのは、Googleなどの検索広告への強い需要と、オンラインのクラシファイド広告が見せた回復力のおかげだとしている。 検索広告支出は2008年前半から2009年前半にかけて6.8%拡大し、10億5000万ポンドとなった。オンライン広告支出の60%を占めた。



あまりにも色々なところで、「終わってる」的な話を耳に(目に)するようになりました。

色々なところ例
 ・地方民放のスポットCM見てごらん。ACや聖教新聞やAIGグループでも埋まらんから -とてつもなく日本-
 ・【テレビ視聴率速報】秋の特番構成は、笛吹けど踊らず状態なのか(安上がりバラエティ量産) -1ドットの声にもギガバイトの魂-

たしかに、この様子(数字)だと、同様のことが日本でも起こるでしょうね。
ただし、ネットが生き残れるかどうかは、その国の特性に依存すると思います。

でも、人の「探す」という欲求は無くならないでしょうね。

関連記事

この記事のトラックバックURL

http://okomelover.blog25.fc2.com/tb.php/252-ec4e1b34

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。