HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>■日常の独り言

愛着のある場所との意図せずした再会

斬新なレストラン。 -日刊・世界の広告クリエイティブ

フランスのパリにある「パレスデトーキョー博物館」の
屋根の上に設置されたレストラン。



palais de tokyo
とても素敵なレストランだと思います。

・・・なんて、見ていたら、すごく思い入れのある場所でした。
パレ・ドゥ・トウキョウと言えば、落書きが多くて汚らしい場所。

不良少年達のたまり場になってたりもします。
ただし、その人達はとても善良だったりもします。

あのとき仲良くなった少年たちは元気だろうか。

パレ・ドゥ・トキオ

まさにこの手前の人達はその記憶を彷彿とさせます。
なんかもっとガラが悪いひとが多かったイメージですが。

なんにせよ、あの場所が綺麗になってくれるのであればいいです。

関連記事

この記事のトラックバックURL

http://okomelover.blog25.fc2.com/tb.php/321-e6cae46d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。