HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>■日常の独り言

「たばこ増税」について思うこと

日本が変わる:たばこ増税、相次ぐ発言 健康と税収、両にらみ - 毎日jp

だが、長妻厚労相が例示した「欧州並み価格」まで引き上げると、大幅増税となり、たばこ離れが加速して税収減につながる可能性が高く、財務省は大幅増税には慎重な姿勢。


10年度予算の財源確保のため、一定のたばこ増税が検討される余地はあるが、財務省は「たばこ税の大幅増税で税収をこれ以上減らす事態は招きたくない」というのが本音だ。


最近、たばこ増税が話題になってますね。

上のリンクの記事は、
要するに、国が税収を欲しがっていて、
とりやすいところがたばこだから、たばこ税を引き上げよう、
でも引き上げすぎるとユーザーが減る恐れがあるから、
「慎重な姿勢」でねってことですよね。

毎日の記事ですが。

個人的に、たばこが増税しようがしまいが、どっちでもいいと思っています。
日本は確かにこれまでは、ひどく安かった。
欧米では800円とか1000円とか、それ以上支払わなければ同じ銘柄が買えない。

しかし。

さっぱりしない発言は、聞いていて気分が悪い。

たとえば、これ。

外国人参政権、与党に温度差 福島氏賛成、亀井氏は慎重 - asahi.com(朝日新聞社)

たばこ税の引き上げについて、福島氏は「長い目で見て医療費削減や国民の健康にいい。たばこの値上げには賛成」と述べ、容認する考えを示した



これはつまり、前提として、
「たばこを吸う⇒病気(がんなど喫煙関連8疾患)になりやすい⇒医療費がかさむ」
ということがあるわけですよね。

あえて、その前提に乗ると、
「たばこを吸わない⇒病気になりにくい⇒医療費は削減できる、国民は健康になる」
ってことですよね。

正直、それは分からない、と思う。

たばこを吸わない⇒病気になりにくい⇒国民は健康に⇒長生きする⇒人口が増える
これは正しいでしょうか。
1人辺りの医療費はいくらなのでしょうか。
医療費には介護費などは含まれるのでしょうか。

そもそも、増税することによって、どのくらいの喫煙者が禁煙するでしょうか。
禁煙した元喫煙者は、たばこの代わりを求めないでしょうか。
また、無理やりたばこを求めないでしょうか。
悪い意味で、新たなマーケットが誕生しないでしょうか。

・・・まあ、今後の政府の動きを見守るとします。

とりあえず、日本のたばこ環境を海外と同じにしたいのであれば、
こういったことは必要かもしれません。

タバコは美容の大敵というサイトから引用。

興味のある方は見てみてください。
EUのタバコパッケージ警告表示
ブラジルのタバコパッケージ警告表示
カナダのタバコパッケージ警告表示
オーストラリアのタバコパッケージ警告表示
タイのタバコパッケージ警告表示
シンガポールのタバコパッケージ新警告表示

ちなみに日本は、おしゃれ。

日本のたばこ

あは。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://okomelover.blog25.fc2.com/tb.php/402-f46f5ddb

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。