HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>■日常の独り言

ドラマ『泣かないと決めた日』 イジメは子供だけのものですか??

泣かないと決めた日.okomelover


ドラマ『泣かないと決めた日』がすごい。

正直、子供のいじめなんて目じゃないでしょう、これは。

このドラマ自体というよりも、

miwa、フジ連ドラ主題歌でデビューという観点で

話題になっていた感が強かったのですが。

とんでもない。

どうとんでもないか?

「泣かないと決めた日」第2話をご覧ください。



木村佳乃
片瀬那奈
紺野まひる
有坂来瞳
町田マリー


どちらかというと個人的には「癒しキャラ」として成り立っていたような女優が、

とんでもない陰湿な役柄を演じているのはすごい。

だいたい、杏、怖すぎです。。。
まじ嫌いになりそうw

ドラマ全体の躁鬱っぷりもハンパない。

上げて落として、落として上げて。
ズドーン。

数字は奮っていないようですが、それは宿命。
 (第1話:10.2%、第2話:7.5%)

正直、これは質が高すぎる。

この曜日、この時間帯のドラマを見る人はもっと軽めのテイストを求めてるんでしょうね。

主題歌はその名も『don’t cry anymore
don’t cry anymore

今夜の放送は演出家が違うようですし、
今後の展開に期待です。


関連記事

この記事のトラックバックURL

http://okomelover.blog25.fc2.com/tb.php/498-09938801

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。