HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>■日常の独り言

優れたリーダーのための11か条

リーダーになるための11の重要な条件 (手帳2.0)

ゆるぎない勇気を持っていること
どんな部下でも、自信と勇気のないリーダーにはついていかない。

セルフ・コントロールの脳力を持っていること
自分をコントロールできない人が、他人をコントロールできるはずはない。

強い正義感を持っていること
公正な心と正義感が備わっていない限り、部下や周囲の人々の尊敬を集めることはできない。

強固な決断力を持っていること
優柔不断な人間は、自分が進むべき方向に対する信念のない証拠である。

計画性を持っていること
成功を収めるリーダーは、仕事をきちんと計画し、その計画を実行する。

報酬以上の仕事をする習慣を持っていること
リーダーとしての必要条件は、部下に要求する以上に、自分が仕事をする。

明るい性格を持っていること
明るい性格でなければ、部下の尊敬を集めることはできない。

思いやりと理解を持っていること
リーダーは、部下を信頼し、その部下の気持ちを理解できる人でなければならない。

詳細を認知していること
優れたリーダーになるためには、リーダーとしての立場に関することを詳細にわたって知っておかなければならない。

責任感を持っていること
優れたリーダーというものは、部下の失敗や欠点についても責任の取れる人でなければならない。

協調性があること
リーダーは、協調という言葉の真の意味を理解し、実践しなければならない。



「リーダーシップとは権力の行使ではなく、まわりの人々との調和によって、自分が持っている目的に到達することに他なりません。」

リーダーになるのは、口で言うほど楽ではありませんね。

関連記事

この記事のトラックバックURL

http://okomelover.blog25.fc2.com/tb.php/618-1fe3a9a7

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。