HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>■日常の独り言

ブランディング効果の是否

こんな記事があった。

「検索結果ページの表示方法の違いによって
ブランド価値の評価形成に
どのような影響があるかを分析」したらしい。

その結果、自動車などの高価な耐久消費財と飲料などの安価な消費財では、消費者の検索頻度や検索目的が異なること、自然検索の結果で上位に掲載されるとともに、検索連動型広告を利用することで、消費者の商品に対する理解度、好感度、購入意向といったブランド価値評価が向上することが分かった

なるほどねーという感じです。
というか、それはそうだろうなというか・・・。

興味深いので、今後に期待します。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://okomelover.blog25.fc2.com/tb.php/78-6071fae4

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。